最悪、キャッシングを利用。

今実際貯金ゼロです。手元にあるお金で、今月ギリギリ過ごせるだけのお金を残して、できる限りの金額と、不足分を借りるしかなさそう

に思います。
多分、8万くらいは借りないと、私の場合はきついです。

それであれば、すぐに稼げる金額ではありませんので、借りるしかなさそうです。
1,2日くらい日雇いバイトでも探して、少しは軽減する事は可能そうですが。

10万円の用途によって、頼める相手が変わってくると思います。

事故、病気などの止むを得ない事情であれば、家族や友人に助けを求めると思います。利息なしで、分割で返せる場合も多いと思いますの

で。
または会社の海外研修費用であり、その研修をクリアすれば昇給が大いに望めるなど、ポジティブな理由であれば、それも家族、友人に相

談できると思います。

起業し、何らかの形で成功してみせる。といった確実ではない机上の空論みたいな自己投資や、ただ、何かが欲しいなどの物欲であれば、

家族、友人といえど、貯金ゼロのくせにそんな事を言う人に対し、信用してお金を貸すでしょうか。
よほど裕福で奉仕的な精神の人間で、貸したお金は返ってこないと思っている人間でないと、貸さないと思います。

少なくとも私はそういう理由で家族や友人お金を貸してほしいとは、とても言えません。前者ですら、かなり後ろめたいです。

ですので、後者が10万円の用途であるとすれば、もう借りるしかないです。今持っている銀行のクレジットカード機能つきカードを、ATMに

差し込む以外、何も思いつきません。
専業主婦でも借りれる金融※旦那に内緒で借りれる銀行カードローン

独身ならまだしも、私はいま専業主婦をしているので主人にばれない様に借り入れをする必要もあります。

専業主婦でもお金を貸してもらえるところっていうのはあるのでそこを利用しますね・・・

毎月の給料から、1万円ずつなど、引かれて行くことを覚悟します。その引き落とされる一万円も毎月の生活費を節約するとか、化粧品や美

容院代を削って残していくしかないですが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>